目標をセンターに入れてスイッチ。

<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

『絶対領域』

帰ったら届いてた。
とりあえず自分が絶対領域萌えでないのはわかった。

会社近くのスリーエフで食玩オーメダル2があったのでクジャクコア、ウナギコア、サイコア、クジャクセル購入。
コンドルコアどっかに売ってないかなー
c0205224_1133040.jpg

[PR]
by sato_tomokazu | 2011-01-27 23:56 | 写真集

1/23

645N引き取り、やっぱ電池が原因。
今後はエネループにする。

ペンタックスフォーラムの斜め向かいのカレー屋で食事。
ナン食べ放題で三枚食べた。
頼んだ三枚目が全く出てこなくて忘れてるというベタなオチ。

無印ミトンカバーが自分が買ったときよりさらに安くなってる…
今度無印行ったら色違い買おう。

今日観た展示
植田正治写真展@埼玉県立近代美術館
c0205224_2171177.jpg

数年前に植田正治写真美術館で観て以来だったけどやっぱいいなあ。
演出写真熱が沸々と。

牧野智晃 写真展 <Daydream>@B GALLERY 
c0205224_218741.jpg

なんかシュール、ご本人がいてちょいと話したが全部モデルの自宅とのこと。
写真集は高級感あふれる作りだった。

写真分離派宣言@NADiff GALLERY
c0205224_051418.jpg

鈴木理策のはなんか微妙な気がした。

塩田正幸『SFACE』『DNA ( Dirty Npeaker All )』@G/P GALLERY
顔のやつしか思い出せない。
[PR]
by sato_tomokazu | 2011-01-23 23:49 | 展示

無印ミトンカバー

原宿行ったときあまりに寒くて買った無印のミトンカバー。
自転車通勤なので大活躍してる。
c0205224_225893.jpg

[PR]
by sato_tomokazu | 2011-01-20 23:55 |

『ふだん着』、『THE RED WING BOOK』

めっきりファッション雑誌を買わなくなりましたが久しぶりにムックだけど二冊買いました。

c0205224_23401883.jpg

こういうゆるい感じの服を着るおっさんになろうと思います。

c0205224_23433976.jpg

レッドウイングはメンテの参考に。
[PR]
by sato_tomokazu | 2011-01-19 23:43 |

1/16

ペンタックスフォーラムに645Nを持ち込み見てもらったら普通にシャッターが切れてなぜだ!となる。
で、一応点検してくれるってことだったので置いてきた。

ABCで津田直『Storm Last Night』をチェック。
今年の赤々舎のサンプルセールではこれと山内悠『夜明け』狙い。

この日観た展示
大沼茂一「八色(やしき)」@FOIL GALLERY
c0205224_057994.jpg

どっちかと言うと額装してない作品の方がよかったような。
てか、2009年の展示も観に行ったはずだが全く思いだせん。

『 Our Favorites Part.2 -Photographs and Paintings- 』@ZEIT-FOTO SALON
c0205224_163573.jpg

個人の収集品かと思ってたけどツァイトのオーナーはアートディラーなのか。
とりあえずオノデラユキの古着のポートレートがサイズでかいのもあって存在感あった。
あと隣にあった杉本博司の海景、高いだろうなとは思ったがオノデラユキの半分ぐらいのサイズで300万もして驚いた。

中平卓馬写真展 「Documentary」@BLD GALLERY
c0205224_05815100.jpg

カラーとモノクロ、時代と記憶失ってからだからか作風にかなりの違いあり。
正直カラーのには何も感じなかった。

笹岡啓子展「VOLCANO」@KULA PHOTO GALLERY
c0205224_0584385.jpg

火山いいな。
近場でそれっぽいとこだと大涌谷かな、行きたい。

喜多村みか 渡邊有紀 「TWO SIGHTS PAST」@GALLERY at lammfromm
c0205224_059885.jpg

2006年の新世紀のより色んな意味で劣化してた。
二人ともT3持ちのばけぺん持ち。

Rare Books 16 New Documentary@MEN’S SHOP BY ARTS&SCIENCE
ショップってのもあって作品は数点のみ、アーミーバッグ見たかったけどなかった。
[PR]
by sato_tomokazu | 2011-01-18 01:07 | 展示

1/10

クリスマス以来の彼女と会いお土産交換。
この日の目標、セールは見るだけ買わないこと。
まずはラフォーレ原宿、サイラスでアウター二着試着。
もう一押しな感じで買うまで至らず、これは目標達成できるなと思ったのも束の間Ne-netであっさり目標崩壊。
半額で3000円切るならありだろうとクリスマス仕様なバングル購入。
その後、マルジェラとラッドも見たけどいまいちで逆に助かる。
c0205224_1992464.jpg


Exhibition in conjunction with RIZZOLI publication "MIKA NINAGAWA"@EYE OF GYRE
c0205224_18551471.jpg

なにげに展示見るのは初めてかも。
写真集の出版に合わせた展示のようだったがポスターっぽいのを画鋲で展示してる割といい加減な感じ。
人は沢山いたけど蜷川実花好きでもないのでいまいちだと思った。
[PR]
by sato_tomokazu | 2011-01-16 18:42 |

杉本博司 アートの起源|科学@丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

c0205224_17252753.jpg

直島を後にしこの旅、最大の目的である「杉本博司 アートの起源」へ。
「杉本博司 アートの起源」は四季のリズムに合わせ「科学」、「建築」、「歴史」、「宗教」の4つのキーワードで分類し展示するという形の展示で場所が場所だけに行けても一回。
なのでどれに行くか悩んだがタイミングが合ったのと見たことない作品がある方がいいと思い今回の「科学」に。
「科学」はここ最近の作品中心、つまり最近の杉本博司は科学に傾倒してるんだろうな。
以前見た映像でマッドサイエンティストなイメージあったのもそのせいで今回のテーマはすごいマッチしてた。
「放電場」は金沢21世紀美術館、ギャラリー小柳でも見たけどそのときとはまた違った展示方法だしポラロイド作品「偏光色」はサイズは小さいながらも50点もあり圧巻。
この日は協賛により無料で観覧できたけどお金払っても全く後悔しない展示だった。
行けるものならまた行きたいが図録が出版販売って形になるようなので今後の3テーマは図録購入して補完したいと思う。
[PR]
by sato_tomokazu | 2011-01-14 23:50 | 展示

1/8 直島 ベネッセハウス ミュージアム編

腹ごしらえもすんだので宮浦港にUターン。
そこからバスで終点つつじ荘まで行き徒歩でベネッセハウス ミュージアムへ。
当然、杉本博司作品目当て。
ずらっと並んだ「Seascapes」を見てやっぱ「Seascapes」はいい!となる。
てか、外に展示してるなんて予想外。ここからはなんかあるなってぐらいだったけど海沿いの岩壁にもあったし。
あとはブルース・ナウマン「100生きて死ね」、柳幸典「ザ・ワールド・フラッグ・アント・ファーム」が印象に残った。
c0205224_2552368.jpg

[PR]
by sato_tomokazu | 2011-01-13 12:13 | 雑記

1/8 直島 山本うどん編

直島到着、とりあえず腹ごしらえしようと山本うどんへ。
適当にうろつきながら向かって開店時間ぐらいに着く予定が道に迷ったりもしたのに15分前…
仕方ないので近くのバス停の椅子に座り震えつつ待つこと数分、続々と現れる車。
地元の人にそんな人気なのかと思ったが皆、隣の生協の買い物客であった。
一人だけで入店し一番人気らしい肉うどん注文。
まず一口、これが本場のコシか!
うましうましと汁まで飲み干し完食、冷えた体も暖まった。
c0205224_2357371.jpg

[PR]
by sato_tomokazu | 2011-01-11 23:56 | 雑記

1/7-1/8 直島 フェリー編

1/7
高速バスの乗車時刻が22時15分、横浜駅に着いたのがその5分前。
とにかく走る!とりあえず間に合ったと思って乗り場の係員に話したら違うバス会社。
その係員に乗り場を聞き再度ダッシュ、まだ乗車手続きしてる最中でなんとか間に合う。

1/8
6時過ぎ高松駅到着。
ケータイ充電しようとマック探すも最寄のマックが1.7km…
充電を断念しロッテリアで朝食、フェリー乗り場へ。
目に付いたチケット売り場に入るが時刻表には事前に調べてた時間のフェリーがなく数分考え一旦外に出て地図を確認。
その地図でもう一つの売り場があることが判明、またしても走ることになるがなんとかギリで乗船。
フェリーで移動中、海景的な写真を撮りまくる。
c0205224_0514299.jpg

[PR]
by sato_tomokazu | 2011-01-10 23:51 | 雑記